中国茶TOP 販売情報 販売情報2

凍頂烏龍茶

凍頂烏龍茶(重火濃香)


チャート


しっかりとした味わいの重火焙煎仕上げ。

アイスティにもおすすめ!


味わいは、全体的にまろやかでありながら、きりりと引き締まり、そして澄んだ香りとり優しい焙煎香が鼻に抜けていきます。程よい甘みも。

この農家さんとは長いお付き合いです。いつも細かい点を伝えて茶葉から焙煎までどう仕上げていただくか決めています。 コストパフォーマンスが良い冬用の日常茶です。 身体も温めてくれるお茶です。毎日の健康にどうぞ。


コストパフォーマンスも優れています。

凄く美味しいのに凄くリーズナブルです。

その理由は大量仕入れであること、茶畑の標高が高くないことと、機械摘みであることなのですが、値段と品質のバランスを考えると、このクラスのものにはまず出会うことが出来ないものと確信いたします。台湾茶のコアなファンの方でも納得できる素晴らしい日常用の烏龍茶です。


「清香」と「濃香」の違い

焙煎には度合いによって「軽火」、「中火」、「重火」とありますが最近のものは多くが「軽火」もしくは焙煎無し。そして、発酵度合いも緑茶に近く、フレッシュ感を重視しています。この近年流行っているタイプを「清香型」と呼びます。


これに対して、今回の凍頂烏龍茶は昔ながらの発酵と焙煎をやや高めにしたお茶です。「中火」焙煎で程好い重厚感があり、香りと味わいも「清香型」に比べて力強いです。こうしたお茶を「濃香型」と呼びます(と言ってもかなり重いものから比較的軽めのものまで幅は広いのですが、、、今回のものは「濃香型」のなかでは中程度もしくはやや軽いものです。)


一般的に濃香型は清香型に比べて胃腸への刺激も少なく体も冷えにくいので体に優しい烏龍茶ともいえます。


  • 青茶
  • 緑茶
  • 紅茶
  • 黒茶
  • 花茶
  • 工芸茶
  • 美容・健康茶
  • 茶器
  • 雑貨